スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟県に運転再開申し入れ=柏崎刈羽原発1号機-東電(時事通信)

 2007年の新潟県中越沖地震で被災し、運転停止中の東京電力柏崎刈羽原発1号機について、同社の鼓紀男副社長らは16日、県庁を訪れ、森邦雄副知事に運転再開を了承するよう申し入れた。運転が再開されれば、6、7号機に続き3基目となる。 

【関連ニュース】
東電社長が姿勢説明=プルサーマルで福島県知事に
低炭素社会実現をリード=清水・東電社長〔入社式〕
東電、設備投資12.5%増=5年連続プラス-10年度計画
5月の電気・ガス、全社値上げ=原燃料価格の上昇反映
来春採用、回復鈍く=業績底打ちも増加は2割弱

中国人から「中国の恥だ」 上海万博PR曲に盗作疑惑(J-CASTニュース)
生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)
<郵便不正公判>大阪地検が窮地 供述内容覆り(毎日新聞)
緊急時に短期病床提供、都道府県では初―富山(医療介護CBニュース)
大学生らの小型衛星3基公開=「あかつき」に相乗り-宇宙機構(時事通信)

こいのぼりがお目見え=埼玉県川口市〔地域〕(時事通信)

 埼玉県川口市の川口総合文化センター「リリア」に、14匹のこいのぼりが登場した。こいのぼりの長さは1~4.2メートルで、地元の保育園児26人が飾り付けを手伝った。
 同文化センターでは、3年前から子供たちの成長を願ってこいのぼりを飾っており「子供たちに早く見せてあげたい」(関係者)として、この時期から飾っているという。こいのぼりは、周辺の駅のプラットホームなどからも見ることができる。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕「武田兵糧丸」を銘菓に=山梨県
〔地域の情報〕三大桜の「淡墨桜」が見ごろ=岐阜県本巣市
〔地域の情報〕キーホルダーで阿波あいをPR=徳島県
〔地域の情報〕東京タワーでオレンジまつり
〔地域の情報〕イケてる野良着でショー=島根県邑南町

回送中の関空リムジンが追突事故 3人軽傷(産経新聞)
<田辺三菱製薬>「反省の姿勢ない」C型肝炎原告、強く批判(毎日新聞)
市長不信任案を否決=阿久根市議会-鹿児島(時事通信)
<殺人未遂容疑>警官2人刺傷の男逮捕 長崎(毎日新聞)
略称「日本」で波紋 後発の「たちあがれ」に「新党日本」が反発 (産経新聞)

与謝野氏「当面は今のまま」 参院選出馬を否定(産経新聞)

 10日午後に結党する新党「たちあがれ日本」の共同代表に就く与謝野馨元財務相は10日午前の民放テレビ番組で、「当面は今のまま新党を支える」と述べ、衆院議員を辞職して夏の参院選に出馬する考えがないことを明らかにした。

 与謝野氏は昨夏の衆院選で、比例代表で復活当選しており、同党内から離党について批判が出ている。こうした批判については、「自民党の中でそういう議論が出てくることも当然だ」と認めた。

【関連記事】
平沼新党、5議員で午後に旗揚げ 参院選、比例に10人擁立目指す
新党ラッシュどうなる既存政党 自民は危機、民主は無警戒
「やり過ぎ」与謝野氏、ゆうちょ銀限度額上げに反対
与謝野“ゾンビ議員”汚名返上へ、参院くら替え出馬か!?
たちあがれ日本、いきなり立ち上がれず?党名が竹中氏と…?
「中国内陸部の資源事情とは…?」

足立区生物園のチョウ 米の“空”で舞い披露へ(産経新聞)
ホームセンター駐車場で4歳、車にひかれ死亡(読売新聞)
「可視化」議連、法案取りまとめ方針を確認(産経新聞)
米寿祝いの宴会費ひったくり=67万円入りバッグ-名古屋(時事通信)
鳩山邦夫氏の新党参加で与謝野、平沼両氏の間に温度差(スポーツ報知)

鳩山内閣支持率が急落33%…読売世論調査(読売新聞)

 読売新聞社が2~4日に実施した全国世論調査(電話方式)で、鳩山内閣の支持率は33%だった。

 前回調査(3月5~7日)の41%から8ポイント下がり、昨年9月の内閣発足以来、初めて4割を切った。不支持率は56%(前回50%)。米軍普天間飛行場移設問題が5月末までに決着しない場合、鳩山首相が「退陣すべきだ」とした人は49%で、「その必要はない」43%を上回った。内閣支持率が「危険水域」とされる30%に近づいたことは、今後の政局にも影響を及ぼしそうだ。

 支持率低下の背景には、首相、小沢民主党幹事長らの「政治とカネ」の問題に加え、普天間問題や郵政改革などを巡る首相の指導力不足や閣内の混乱があるようだ。内閣不支持の理由では、「首相に指導力がない」が44%で最も多かった。

 普天間飛行場を沖縄県内の別の地域に移転させ、訓練などを県外に分散させる政府案を「評価する」人は30%にとどまり、「評価しない」は49%。ゆうちょ銀行への預入限度額を2000万円に引き上げるなどの郵政改革案についても、「評価しない」58%が「評価する」24%を上回った。

 「政治とカネ」の問題では、小沢氏が幹事長を「辞任すべきだ」とする人は77%(前回78%)で、民主支持層でも57%を占めた。

 一方、鳩山内閣が今年度予算に盛り込んだ主要政策に関しては、「高校の授業料の無償化」と「農家の戸別所得補償」を「評価する」人はそれぞれ54%、50%で多数を占めた。だが、「子ども手当の支給」を評価する人は43%、「高速道路の無料化」は23%で、「評価しない」が上回った。

 政党支持率は、民主が前回の31%から24%に低下したが、自民も16%(前回20%)に下落。「支持政党なし」は36%から50%に急増した。参院比例選での投票先は、民主22%(同25%)、自民19%(同22%)。みんなの党は、政党支持率が4%、投票先は5%で、いずれも民主、自民両党に続いた。

 民主党が参院選の結果、参院で過半数を「獲得する方がよい」は31%(同33%)にとどまり、「そうは思わない」は57%(同57%)。最も重視したい争点は、「景気や雇用」36%、「年金など社会保障」26%、「消費税など税制改革」12%、「少子化や子育て」「政治とカネ」各8%などの順だった。

<アフガニスタン>不明の常岡さん グルジア取材でも拘束(毎日新聞)
<育児休暇>新人に「とってみて」…首長で初取得の文京区長(毎日新聞)
<首相・閣僚会見>(3)「庁舎管理」で制限も(毎日新聞)
弟を助けようと…10歳水死=佐賀(時事通信)
雑記帳 西原理恵子さんと少女漫画の大御所が「画力対決」(毎日新聞)

鳩山首相と小沢氏が会談=政権運営で意見交換(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は3日夜、京都市内で民主党の小沢一郎幹事長と会談した。財源確保が焦点となっている党の参院選マニフェスト(政権公約)などの懸案を含め、当面の政権運営について意見を交わす見通しだ。
 会談には、民主党を野党時代から支えてきた稲盛和夫内閣特別顧問(日本航空会長)が同席した。夏の参院選に向けて政府と党の結束をアピールする狙いもありそうだ。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故

足利事件に関する警察庁報告書の概要(読売新聞)
強制わいせつ致傷、名古屋市立小教諭を逮捕(読売新聞)
<不審死>路上に男性遺体、頭などから出血 北海道・北見(毎日新聞)
【中医協】先進医療2技術と、医療機器108件の保険適用を了承(医療介護CBニュース)
風で制帽飛び電車乗れず JR西車掌、タクシーで追いかけ14分遅れ(産経新聞)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。